• 1 SASARA KUSUGAWA
    不肖ながら、生徒会長をやらせて頂いております。
  • 2 SASARA KUSUGAWA
    不肖ながら、白黒です。
  • 3 SAKUNO URYUU
    さくのん、がんばるのん!
  • 3 special guest MARISA&SAKUNO
    うりゅ~まりたん可愛いのん!
  • 3 HOIHOI-SAN
    ほひひっ!
  • 3 KOTORI SIRAKAWA
    ら~ら~ららら~ ♬ 
  • 3 KOTORI SIRAKAWA
    最近は、野外に行く事が多いですね。
  • 3 RINO SATOU
    出番少なくないっすかぁ~o(`ω´*)o
  • 3 special guest MOMO-SAN ♡
    乱乳、ぢゃなくて乱入ちう ♡
  • 3 RINO&MOMO-SAN
    にひひっ ♡
  • 3 AMI AYASE
    皆様ごきげんよう。

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by まぐろ on --.--

Colored leaves in the 2,000 meters above

Category : 未分類
PA136824.jpg

PA136843.jpg

PA136852.jpg

PA136881.jpg

PA136984.jpg

 
 2013年 10月初旬ー。

 志賀高原(長野県下高井郡山ノ内町)


 あ〜雪景色みにいきたい・・ってしつこいのうこのオッサンは→(o`∀´o)

一応いそがしー中でも、ちんたらだらだらと準備は進めてはおりまして、
雪上らくらく装備とかも一応一通り揃えたりはしました。

なので後はタイミングさえ合えば冬用レンタカーをげとして・・

何てところで実はつい最近絶好のタイミングがあったのですが、
無理がたたったのかタイミングよく風邪でダウンしました・・orz
しかも休日ダウンして出勤日にはどーにか熱は引くと言う・・社畜の鏡だ俺ぁw


やはり自分には強く求めると逃げられるというジンクスが、未だにあるみたいです。
その証拠に前シーズンは紅葉見に行きてーと何度も言いつつ、中々行けない状態に陥っていたはずです。


 ところが石の上にも一年(ぉ、今シーズンは腐る程紅葉を見に行く事が出来ました。

ってなわけで今回の記事より溜め込んだ紅葉モノを、今更ちょぼちょぼうpして行こうかと思います。
もうワンフェスにも行けないし、とことん(てか、いつも通りw)KYぶろぐでいきますよぉ〜(汗

第一弾は志賀高原の模様になります!(o^-' )b
早速続きをドゾー(o^-^o)













PA126726.jpg

 道中、早朝の八ヶ岳PAで休憩。

出来立てのパンとこーぴーを、大自然の綺麗な空気の中でいただきますた∩(゚∀゚∩)


 
 現着時は昼過ぎ。すっかり曇ってしまいました。

まずは琵琶池。

PA126729.jpg

シガー高原はン年も前、会社の人間と来て以来です。

・・ってそれがここを選んだ理由かい!
ま、まぁそれもありますが、もちろんタイミングの問題もあります。

この時期はまだ標高の高いこの辺位しか紅葉スポットが無かったんですよね。
あと上高地とかアクセス悪すぎて無理だし・・。

あの時は何年も前の話だし、しかも真冬だったので記憶は微か。土地勘は全くありません。
なので初日はロケハンのつもりでここいらを彷徨いてみました。

PA126732.jpg

PA126734.jpg

 続いて蓮池。(記憶違いでした訂正します。一沼でしたm(_ _)m)

有名なスポットと思われますが、三脚バズーカ組にいい場所はほとんど持ってかれてる模様。

いい感じで白樺に寄っている写真をよく見ますが、自分は標準ズームしか無いのでこの程度ですね。
やはりバズーカは必要ですかね・・フルサイズじゃないとトリミングもキツいし・・orz

PA126735.jpg

 蓮池近辺が一番カラフルだったきがします。(訂正:一沼です。)
もちろん人多すぎて、おにんぎょ撮りには使えませんがorz

PA126739.jpg

 蓮池の由来はこれですかね。(訂正:一沼です。)
自分的にはこれじゃパックマン池じゃまいかと(何

PA126740.jpg

 こんな感じで初日を終え、ホテルで一泊。

ホテルのめしがうまかったですね〜特にまったけのドビン蒸し!
もったいぶって冷めるまでちびちびやってしまいましたが、冷めてもうまかったです!(o^-' )b
いやホントに!w

PA136745.jpg

 ってなわけで翌日。早朝に向かったのは琵琶池です。
標高が高いので、すらかんばの木も見られるだに(゚ー゚*)♪

PA136748.jpg

PA136756.jpg

 朝っぱらから晴れたり曇ったり、目まぐるしく天候が変わりまして
アタフタさせられました(((´ロ`; ≡ ;´ロ`)))

PA136766.jpg

PA136780.jpg

 今回のモデルは前回の伊豆充に引き続き、この方。

名前がまだ決まってないんですが、すーぱーまぐろ子ちゃんカッコカリてなところで(なげーw)

PA136785.jpg

PA136797.jpg

PA136799.jpg

PA136818.jpg

PA136816.jpg

PA136828.jpg

PA136829.jpg

PA136830.jpg

PA136836.jpg

PA136845.jpg

PA136846.jpg

PA136857.jpg

PA136865.jpg

PA136870.jpg

PA136872.jpg

PA136878.jpg

PA136879.jpg

PA136880.jpg

PA136882.jpg

 ここはちょいとカラフルさが微妙かなとは思いましたが、いいロケーションでした。
来シーズンもねたが思い浮かぶか分かりませんが、また何か撮ってみたいですね。


 さて、これ以降は終止撮影スポットを求めて、夕方まで迷走する事となりますorz

PA136883.jpg

 横手山の近辺にやってきました。

雪景色がとっても綺麗なんですが、秋の景色も常緑樹と紅葉によるまだら模様が面白いですね。
ただ、ちょいと見頃を過ぎていましたかね。

PA136889.jpg

PA136890.jpg

PA136891.jpg

PA136892.jpg

PA136897.jpg

PA136909.jpg

 白馬連峰をバックに笠岳。
標高2,000mらしい景色であります(o^-' )b

PA136910.jpg

PA136921.jpg

 ここ以外にも、至る所にスキー場が。
今は閑散としてますが、冬になるとウィンタースポーツ客で賑わうわけですね。

で、結局以前遊んだのはどこだったっけか・・この時期に来ても皆目見当がつきませんw

PA136920.jpg

 草津方面は紅葉狩り観光客の車で大渋滞していましたので、
これ以上進むのを諦めて琵琶池方面に引き返す事にしました。


これと言っていいスポットが見つかりませんね〜・・(o^-^o;)

PA136924.jpg

PA136928.jpg

 これ以上迷走している訳にも行かないので、とりま白樺と何かカラフルな物を無理矢理撮る事にしました。

PA136998.jpg

PA136999.jpg

PA136938.jpg

PA136939.jpg

PA136940.jpg

PA136946.jpg

PA136985.jpg

PA136987.jpg

PA136988.jpg

PA136991.jpg

PA136992.jpg

PA136995.jpg

PA137000.jpg

 夕暮れも近くなって、結局琵琶池付近まで戻ってきました。
こちらは丸池。

PA137016.jpg

 またちょいと見晴らしのいい場所へ・・。

PA137024.jpg

PA137028.jpg

PA137032.jpg

PA137049.jpg

 見晴らしのいい所ですーぱー(ryさんを撮ってみましたが、いずれも失敗・・orz

何かよく分かんない画で締めくくらせていただきます(;゚∀゚)

PA137058.jpg

 ちゅわけで紅葉狩り一発目と言う事で訪れた志賀高原でしたが、
車で一本道を走りながら見るばかりでちょいと撮影スポット探しには苦労しますね。
また若干見頃を過ぎていたのか紅葉に勢いがあまり無く、景色もまだら〜な印象でした。

う〜む自分は自生する紅葉よりも、チト手の加わった人工的な紅葉の方が好きなのかもしれませんね
・・ってなところで次の撮影地へと続きます。


 とりま今回はここまで。
あんまり紅葉ばっかり垂れ流すと見ている人はもちろん、自分もうんざりすると思うので
間に何か挿みながらちょぼちょぼうpっていけたらとおもいます(o^-^o)


でわでわぁ〜(*´∀`)ノシ










スポンサーサイト
Posted by まぐろ on 05.2014   0 comments   0 trackback


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://ledfresh.blog130.fc2.com/tb.php/175-e4d05741

Wreathclock

Calendar

Profile

まぐろ

Author:まぐろ
おっさん。
頭の中は厨房の救いようの無い人間ですが、頑張って生き延びます!よろしくお願いします!

Categories

Search

QR Code

QR

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。